ボートトレーラーの車検

ボートトレーラーで公道を走行する場合、車検を取得する必要があります。 車検を取得するためには車検に適格なボートトレーラーを購入する必要があります。
ボートトレーラーの車検を取得し、新車登録をした場合の有効期限は2年となります。 2年経過後は、有効期限は1年となりますので毎年更新が必要になります。

ボートトレーラー車検の基準

種類 長さ×幅×高さ(m) 積載量 ナンバー 車検
軽トレーラー 3.4×1.48×2 350kg 軽(黄) 2年
小型トレーラー 4.7×1.7×2 2000kg 普通(白) 1年(新車2年)
普通トレーラー 12×2.5×3.8 車両総重量が3500kg以下 普通(白) 1年(新車2年)

ボートトレーラーの車検の流れ

ボートトレーラーの車検を取得するまでの流れです。

01.予備検査

事前に予備検査が終了していると、お客様が簡単に新規登録する事が出来ます。 予備検査の有効期限は、予備検査取得後3カ月になります。 その有効期限内に新規登録をする必要があります。

02.連結検討

連結検討とは、トレーラーを牽引するにあたって 自動車がトレーラーを牽引できるだけの性能を持っているかどうかを書類計算上で確かめるプロセスです。 連結検討後、車検証上にはそのトレーラーを牽引できる車両の型式が記載されます。

03.新規登録

事前に予備検査を受けていれば、仮ナンバーを付けて走行し、陸運支局に持ち込む事が可能です。 陸運支局でナンバーを取得し、封印をもらえば登録完了です。
※トレーラーを陸運支局に持ち込むのは、『ナンバーの封印』が目的です。 ボートトレーラーを検査コースに持ち込む必要はありません。

04.ボートトレーラーの車検取得代行

ボートトレーラーズ.netでは、ボートトレーラーをご購入頂いたお客様を対象に、 車検の取得代行を行なっております。

05.車検取得代行の料金

ボートトレーラーのお見積作成時にご提案させていただきます。

06.車検取得代行のご依頼方法

ご購入をご検討いただく中で、車検取得の可能なタイプのボートトレーラーをご検討のお客様には、 車検取得代行のご案内をさせて頂きます。

ご注文・お見積もり(無料)等、お気軽にご相談ください!

各ページリンク